ストレスによる薄毛問題も解決?格安スマホで家計が大節約

家族が多いと意外にも生活費を圧迫するのが通信費です。今やスマホ、携帯端末は1人1台の時代です。家族が多ければその分、携帯端末や通信費は跳ね上がってしまいます。そのやり繰りがストレスとなってホルモンバランスが崩れて抜け毛や薄毛に悩む主婦は意外にも多いです。

そんな家計を圧迫する固定費を節約できるのが格安スマホのメリットでもあります。

通常のキャリアであれば1台もつだけでも最低6000円〜7000円の費用がかかります。もし格安スマホに変えたなら、1台のコストはその半分にまで落とすことが可能なケースだってあります。

節約できるかどうかは、個人の利用によって変わりますが、多くの方は3大キャリアの契約条件以下でスマホを利用しているケースが多いです。例えば通話はほとんどしないのに現在の3大キャリアではかけ放題となっており、利用料金も上がりました。逆にデータ通信量は下がる。

今や、電話よりもLINE、SNS等のデータ通信で連絡をとるのが一般的になってきており、電話の必要性は昔に比べるとかなり頻度は下がっています。

それなら使った分だけ加算される格安スマホの通話SIMを利用した方が実は安上がりになるケースは多くあります。データ通信量だって3大キャリアと同じ2GBであれば格安SIMは1000円以内で利用することが可能。

節約のためにまずは、自分のスマホ利用が毎月どのくらいなのか?

平均を出しましょう。
通話料金、データ通信量の平均値が出せれば格安スマホのプランと当てはめてみて、3大キャリアとどちらが安くスマホを維持できるか比べると一目瞭然でわかると思います。

この通信費の節約に成功すると数万円は家計を浮かすことができる可能性もあります。家計のやり繰りが大変な主婦であればストレスから開放されて薄毛や抜け毛問題からも解消されるかもしれません。

女性のための育毛・薄毛克服の教科書でも言われてるように、ストレスを感じた女性はホルモンバランスがおかしくなり頭髪に大きく影響を受ける可能性があります。

特に年齢を重ねてくるとプレ更年期と合わさり、ホルモンバランスの崩れはより酷くなります。そうならないためにもストレスの原因となる通信費での圧迫を早めに開放していくことは大切なことです。

私の友人で7人家族の方がいるのですが、全てを格安スマホに変えてから1人約3000円の節約に成功しています。7人いるので合計21,000円も通信費の節約に成功。生活も楽になって夕飯のおかずも少し良いものが買えるようになったそうです。